シロアリ駆除業者おすすめランキング~料金・サービスから徹底比較!

自宅にシロアリが出てしまったら、ご自身で処理をするという方もいますが、やはり普通は専門のシロアリ駆除業者に駆除を依頼するのが一般的です。

しかし、頻繁に使うようなサービスでもない上に、シロアリ駆除業者は全国にたくさんあるため、いざ使おうと思った時にどこにすればよいのか迷ってしまいますよね。

数ある駆除業者の中には、悪質な行為を働くような業者も混ざっているため、やみくもに依頼するのは良くありませんし、価格で判断するのもおすすめできません

それでは、シロアリ駆除業者はどのようにして選ぶのが良いのでしょうか。

特に、既にシロアリの被害が確認できているご家庭では、できるだけ早くシロアリの駆除をお願いしたいと思っているはずです。

そこでこの記事では、全国のシロアリ駆除業者の中でも、特に信頼できる業者、企業としての歴史が古く安心感のある業者を集めて比較してみました。

もちろん紹介する業者以外にもたくさんの業者があるため、失敗しないシロアリ業者選びのコツも一緒に紹介しています。

シロアリを自宅から追い出すためのお役に立つことができれば幸いです。

目次

信頼できるシロアリ駆除業者を選ぶ5つのポイント

信頼できるシロアリ駆除業者を選ぶ5つのポイント

業者選びを失敗してしまうと高額な料金の請求がきたり、ずさんな工事をやられてしまう恐れがあります。

それでは、信頼できる業者とはどのようなものなのでしょうか。

安心して駆除をお願いできる業者にお願いするためにも下記の5つのポイントはしっかりと抑えるようにしましょう。

シロアリや駆除に関する説明が丁寧な業者は信頼感が高くなる

当たり前のことですが、シロアリ駆除業者の利用者の大半はシロアリに対してほとんど知識がありませんし、素人同然です。

そのシロアリの素人がシロアリに対する知識をいきなり付けるのは難しいですが、現在直面しているシロアリの問題を知りたいと思うのは当然ですよね?

例えば

  • 発生しているシロアリはどのような種類?
  • どのような特徴を持っている?
  • シロアリにはこういったタイプの薬剤がよく効く?

といった最低限の情報は知りたいものです。

きちんとした業者であれば、シロアリの特徴や生態の説明、もしくは使用する薬剤の説明くらいは行えるはずです。

そのため、逆に言えば、そういった説明ができない業者はシロアリに関する知識があまりないと判断することもできるのです。

もちろんシロアリに詳しいからと言って一概に良い業者だと決めつけることはできませんが、少なくとも安心感を得ることは可能です。

アフターサービスが充実している業者を選ぶのが基本

シロアリ駆除業者を選ぶ際の条件として、工事をしてから5年間の保証があるところを選ぶことをおすすめいたします。

先ほども記載しましたが、保証があるのとないのとでは、工事の内容に大きな差が出ることが多いからです。

保証がある業者の場合、工事後にシロアリが出てしまったら再度工事をしなければならないため、最初の工事をしっかりと行います。

一方で保証のない業者は、例えシロアリが発生したとしても再度工事をする義務がないため、最初の工事で手抜きをすることも可能です。

もちろん保証のない業者と比べると、保証のある業者の工事は割高ですが、安い業者はその分工事自体が雑になりがちな上、工事後の安心感を得られません。

シロアリ駆除業者を選ぶ際には、工事後5年間の保証書などを発行してくれる業者、かつ最低でも5年間は倒産しなさそうな業者を見つけましょう。

しろあり防除施工士の資格を持っている業者がベター

シロアリを駆除するためには、シロアリの生態だけではなく、工事を行う建物の構造や使用する薬物に対する知識が必要です。

そして、そういった知識を持っているかどうかの判断材料となるのが、しろあり防除施工士の資格です。

国家資格ではありませんが、日本で唯一の公益社団法人日本しろあり対策協会という団体の資格になるため、駆除を行う人間としてはもっていたほうが良いのです。

そのため、実際に現場でシロアリ駆除工事を行う業者のスタッフが、この資格を持っているかどうかを確認しておきましょう。

明朗会計は当たり前

当たり前のことかもしれませんが、業者を選ぶポイントの1つとして価格がはっきりと提示されているというものが挙げられます。

中には、見積もりをした後に価格を出さず、正式に契約をしてからはっきりとした料金を出すといってくるような業者も存在します。

もちろんそんなことはあり得ませんし、料金がわからないまま契約をしてしまうと後から高額な費用を請求されるリスクもあります。

見積書などの正式な書類に金額の証拠を残したくないというような業者は、きちんとした価格を提示してこない傾向にあるため注意が必要です。

シロアリの駆除費用は状況によって大きく異なるため、きちんとした業者の中にも費用を提示していないところは少なくありません。

しかし、見積もりは無料で行うという業者が多いため、正確な工事料金を知るためにもまずは問い合わせて確認してみることをおすすめいたします。

相見積もりをして料金が相場に近い業者を選ぶ

他社と比べて料金が高すぎる業者は利用したくないと考える方が多いですが、同様に安すぎる業者にも注意が必要です。

しかし、そもそもの基準となる料金の相場を知らなければ、提示された価格が安いのか高いのかさえ分かりません。

相場は地域によって異なりますし、建物の構造などによっても変わってくることが多いです。

そのため、現在の建物の状態でシロアリ駆除を専門業者に依頼した場合の相場は、実際にその家を複数の業者に見てもらって平均値を出すことではっきりとします。

そのため、相場を調べるためには複数の業者に相見積もりしてもらうことをおすすめいたします。

代表的なシロアリ駆除業者の料金などを比較

それでは上記のポイントをふまえて、代表的な人気のシロアリ駆除業者の料金や特徴を比較してみました!

業者名 駆除費用 アフターサービス期間 対応エリア 明朗会計 サポート時間 サービス内容
シロアリ110番 4000円~ 5年保証 全国 24時間対応 ・現場調査 
・出張サービス 
・建物養生
・薬剤確保
・薬剤散布
・シロアリの駆除、予防
ダスキン 8500円~ 5年保証 全国 午前8時~午後8時(土日も受付) ・無料診断
・無料見積もり
・シロアリの駆除、予防
アサンテ 6100円~ 5年保証 全国に20拠点* 記載なし ・無料床下診断
・シロアリの駆除、予防
サニックス 9980円~ 5年保証 全国 午前8:30〜午後5:30(祝日も受付) ・無料調査
・シロアリの駆除、予防
ピコイ 5000円~ 5年保証 全国に30拠点 365日対応〈時間の記載なし) ・無料点検、見積もり
・シロアリの駆除、予防
三共消毒 9500円~ 長期保証(期間不明) 関東 24時間対応(土日も受付) ・無料調査
・シロアリの駆除、予防
ROY株式会社 3800円~ 5年保証 全国 午前9時~午後7時〈年中無休) ・シロアリの駆除、予防

※宮城・山形・福島・新潟・茨城・群馬・栃木・埼玉・長野・東京・千葉・神奈川・静岡・山梨・愛知・三重・岐阜・滋賀・奈良・和歌山

単純に費用だけを見ると、それぞれの業者ごとに大きな差があるということがわかります。

もちろん当サイトで紹介させていただく駆除業者は全て安心して利用できる業者を厳選しています。

しかし、いくらすべてが信頼に値する業者だからと言っても、そのサービスの内容には差があります。

それをふまえてランキングにしてみました!

シロアリ駆除業者おすすめランキング

価格も満足度も高い『シロアリ110番』

料金だけを見ても断トツでサービスを安く提供できているということがわかります。

また、単純に安いだけではなく、実際に利用した方々が満足しているという点も大きなおすすめポイントの1つ

基本的には全国のどこにいても対応してくれる業者なので、まずはシロアリ110番に相談してみるというのも良いでしょう。

シロアリ110番公式サイトへ

高品質なシロアリ駆除『ピコイ』

全国の全ての拠点に自社のスタッフを置くことによって、どこでサービスを受けても高品質なシロアリ駆除を約束してくれます。

シロアリ110番ほどではありませんが、他の業者と比較すると駆除料金は安い方ですし、官公庁などとも付き合いがあることから信頼できる業者の1つです。

ピコイ公式サイトへ

シロアリ駆除に対する知識が高い『ダスキン』

ダスキンのスタッフは、シロアリやシロアリ駆除に対する知識が高いため、安心してシロアリ対策を任せることが可能です。

こちらも全国対応の業者になりますので、きちんとシロアリを駆除したい方はダスキンを利用してみるのもありですよ!

ダスキン公式サイトへ

また、下記では比較したシロアリ駆除業者の特徴をまとめていきますので、料金以外も参考にしていただければと思います。

なお、それぞれの業者の公式ホームページで確認すると、駆除費用の単価が1坪と1平米でバラバラに記載されていますが、当サイトでは全て1坪に統一しています。

 

シロアリ110番の特徴やおすすめポイント

会社名 シェアリングテクノロジー株式会社
所在地 〒450-6319 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋19F
資本金 6億6,801万円
駆除費用(1坪あたり) 4000円~

満足度No.1の信頼度がある

現在の日本でシロアリの駆除と言えば、シロアリ110番と答える方も少なくないほど、このシロアリ駆除業者の知名度は高いです。

ただ知名度があって有名なだけではなく、顧客満足度や価格の満足度も非常に高く、安いのにしっかりとシロアリを駆除してくれるという評判も高いです。

全国的に対応しているのはもちろんですし、24時間365日受け付けているため、日本のどこにいても、どんな時間帯でも通話無料で対応してくれます。

5年間のアフターサポートも備えていることから、仮に施工を受けてから5年以内に何かあった場合も安心できるため、やはり満足度の高いサービスが期待できます。

業界最安値レベルの駆除料金を実現

シロアリ110番がシロアリ駆除業界で有名な理由の1つとして、その安い駆除費用が挙げられます。

もちろん、シロアリ駆除業者は全国にたくさん存在するため、探せばシロアリ110番と同等の料金でサービスを行ってくれる業者があるかもしれません。

しかし、安い業者はアフターサービスがなかったり、施工に手を抜く、後から高い料金を請求されるといったことを考えてしまう方も多いのではないでしょうか。

それを考えると、シロアリ110番は東証上場企業によって運営されていますし、上述したように満足度も高いため、安いだけでなく信頼に値する業者と言えます。

もし、どれがいいかわからなくて悩んでいるのであればシロアリ110番にまず相談してみるのはおすすめです。

シロアリ110番公式サイトへ

ダスキンの特徴やおすすめポイント

会社名 株式会社ダスキン 
所在地  〒564-0051 大阪府吹田市豊津町1番33号
資本金  113億円
駆除費用(1坪あたり) 8500円~

スタッフの知識や経験が豊富

ダスキンでは独自の厳しい基準をクリアした経験豊富なスタッフが、無料診断を行ってくれます。

その上で、必要な予防、もしくはシロアリ駆除を行い、安心して生活が続けられるような環境を造り上げます。

無料で念入りにシロアリのチェックをしてくれるため、非常にお得なサービスと言えるでしょう。

もちろんその点検でシロアリを発見した場合もきちんと対応してくれるため、その全てを任せることが可能です。

安全でにおいの少ない薬剤を利用

シロアリ駆除に限らず、害虫の駆除を行う際にはやはり使用する薬剤のにおいが気になるという方も少なくありません。

実際に、においの強い薬剤を散布されると、しばらくはそのにおいに悩まされたり、中には気分が悪くなってしまうような方もいらっしゃいます。

しかし、ダスキンではにおいが少なく、また環境だけではなく人体にも優しい薬剤を使用しています。

そのため、駆除後はもちろん、駆除を行っている最中も安心して家の中に滞在することが可能です。

アサンテの特徴やおすすめポイント

会社名 株式会社 アサンテ
所在地 東京都新宿区新宿1丁目33番15号
資本金 11億円
駆除費用(1坪あたり) 6100円~

東証一部上場企業という安心感

シロアリ駆除の専門業者と聞いて、なんだか怪しいという印象を持ってしまう方もいるのではないでしょうか。

もちろんほとんどの業者は安心して利用できますが、その一部には悪徳業者と呼ばれる悪質な商売を行う業者も潜んでいます。

適当に業者を選んで、もしくは単純に価格だけで業者を選んだ場合は、この悪徳業者を利用して嫌な思いをする可能性が高くなります。

しかし、アサンテは東証一部の上場企業になるため、もちろん悪質ではないと断言できますし、安心してサービスを受けることができます。

充実したアフターサービス

アサンテでは、シロアリの予防工事をした後の5年間のアフターサービスを充実させています。

もちろん5年間のシロアリの再発の保証はしているため、仮に保証期間中にシロアリが発生したとしても、無料で再施工してもらうことができます。

また、それだけではなく1年に一度の定期チェックも行うため、毎年調べてもらうことによってよりシロアリの発生を抑えることができるでしょう。

もちろん保証期間中の定期チェックも無料で利用できるため、非常にお得だと考えられます。

アサンテ公式サイトへ

サニックスの特徴やおすすめポイント

会社名 株式会社サニックス
所在地  福岡市博多区博多駅東2丁目1番23号
資本金  140億4,183万円
駆除費用(1坪あたり) 9980円~

40年でおよそ80万戸の施工実績

シロアリの駆除業者を探す際には、やはり実績も気になるという方はたくさんいらっしゃいます。

過去の経験や実績で業者を判断するのであれば、サニックスは40年で約80万戸のシロアリ消毒を行っているため安心です。

対象の建物を徹底的に調べてシロアリの有無を確認し、必要に応じた予防や駆除を行ってくれます。

長年の経験で培われた独自の知識を駆使して、その家にあった方法で対策を取ってくれるため、シロアリ予防や駆除の面では心強い味方と言えます。

最大で1000万円の保証が付いてくる

どこのシロアリ駆除業者も、シロアリ対策をしてから5年間は保証をしてくれることが多いです。

サニックスも同様に5年の保証が付いてきますが、万が一シロアリ被害にあった場合は上限で1000万円分の保証をしてくれると謳っています。

1000万円もあれば、仮に保証期間中にシロアリが発生して大規模な修繕が必要なほどボロボロになってしまっても、大抵のリフォーム費用はまかなえるでしょう。

保証額が大きいことから自社の施工に自信を持っていると考えることができるため、信頼できるシロアリ駆除業者の1つと判断できます。

サニックス公式サイトへ

ピコイの特徴やおすすめポイント

会社名 株式会社ピコイ
所在地 東京都千代田区神田東松下町17
資本金 7億6,365万円
駆除費用(1坪あたり) 5000円~

官公庁や文化財などに対する施工実績がある

実績でシロアリ駆除業者を比較するのであれば、ピコイは官公庁や文化財などの重要な場所からも依頼されるほど信頼されている業者です。

そういった場所でも施工を行っているということは、もちろん怪しい業者ではないということは明白なため、一般の方々も安心して利用することが可能です。

シロアリの駆除を依頼する上では、やはり少しでも信頼できる業者に頼みたいと考える方が多いのではないでしょうか。

そう考えると、ピコイは非常に信頼度の高い業者の1つということになるため安心です。

全国30拠点にいるスタッフが全て自社スタッフ

シロアリの駆除を専門に行っている業者の中には、依頼を受けて下請けの業者に実際の駆除や予防をお願いするというところも存在します。

それが悪いというわけではありませんが、業者ごとにやり方は異なりますし、場合によっては変な業者を利用してしまうことにもつながります。

一方のピコイは、全国に30の拠点を持っており、しかもその全てが自社のスタッフということになるため、地域によってその質にばらつきがありません。

日本のどこでシロアリ駆除を依頼しても同等のクオリティを保っているため、それも信頼性につながるのではないでしょうか。

ピコイ公式サイトへ

三共消毒の特徴やおすすめポイント

会社名 株式会社三共消毒
所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座2-2-2 ヒューリック西銀座ビル
資本金 6,500万円
駆除費用(1坪あたり) 9500円~

歴史的建造物の管理も請け負う

三共消毒は、創業1925年から、害虫防除管理や環境衛生に関する改善コンサルティングなどを行っている歴史のある企業の1つです。

長い歴史の中で培われた経験や技術力を駆使してシロアリの駆除や予防を行うため、数あるシロアリ駆除業者の中でも信頼性の高い業者だと言えます。

また、歴史的建造物に対する施工や管理も行っているため、悪徳と呼ばれるシロアリ駆除業者を利用してしまうのが怖い方はここを使ってみるのも良いかもしれません。

わかりやすい価格設定

三共消毒には、経験豊富なプロのスタッフが在籍しているため、徹底した出張調査と見積もりを行ってくれます。

適正な価格でわかりやすい料金設定と謳っているため、まずは出張調査のみを利用してみるのも方法の1つです。

ただし、ホームページ上には駆除や予防をした際の費用が正確に載っているわけではないため、実際にお願いしたい場合はまずは見積もり依頼をすることになります。

三共消毒公式サイトへ

ROY株式会社の特徴やおすすめポイント

会社名 ROY株式会社
所在地 〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-16-1
資本金 3,000万円
駆除費用(1坪あたり) 3800円~

安心の保証と再発チェック込み

他のシロアリ駆除業者と同様に、ROY株式会社で駆除や予防を依頼した際にも、5年間の保証が付いてきます。

また、駆除をして1年目は年に2回の、2年目以降は年1回の再発チェックも付いてくるため、信頼できる業者の1つと言えるのではないでしょうか。

もちろん再発チェックの際にシロアリが確認できた場合は、その時点で無料で再消毒をしてくれます。

ROYのスタッフも、再消毒をしなくても良いように初めからきちんと予防をしてくれるはずなので、安心して利用することが可能です。

リフォームも一緒に依頼可能

シロアリを発見してから駆除を依頼するという方も多いですが、発見した時にはすでに家がボロボロになっていてリフォームが必要なケースも存在します。

そのようなケースで、例えばシロアリの駆除しかやっていない業者を利用していた場合、リフォームは別で他の業者を探してお願いしなければなりません。

しかしROY株式会社は駆除と同時に補修リフォームも請け負っているため、まとめてセットでお願いすることができるのです。

また、セットで依頼することによって特別価格で施工してくれるので、結果的にリーズナブルにシロアリの予防とリフォームが可能となります。 

ROY株式会社公式サイトへ

シロアリの業者選びで失敗しやすい5つのパターン

シロアリの業者選びで失敗しやすい5つのパターン

シロアリの駆除業者と言っても、日本には様々な業者が存在しています。

上述した業者はほんの一握りであり、日本全国にはまだまだ多数のシロアリ駆除業者があるのです。

そして、適当に選んで駆除を依頼した方の中には、変な業者を選んで後悔した、失敗したと感じたという方もいらっしゃいます。

また、残念ながら、その全てが優良業者というわけではないため、中には悪徳業者と呼ばれる業者を利用し後悔してしまう方も多いのです。

最後にシロアリ駆除の最初のステップである駆除業者を選ぶ段階で失敗してしまう5つのパターンを紹介します。

価格だけで選んでしまう

最もありがちな失敗の1つとして、価格だけで業者を選んでしまうというものが挙げられます。

もちろん、全く同じ工事をしてもらえるのであれば、価格は安いに越したことがありません。

しかし、安い料金にはそれなりの理由があると思った方が良いでしょう。

低額でシロアリの駆除ができる理由がきちんと説明してあるのであればよいですが、中には具体的なサービス内容などが説明されていないサイトも見かけます。

安さのみを売りにしている業者の中には、手抜きで駆除を行うところもあれば、サービスが雑でしっかりと駆除してくれないようなところもあります。

いくら安いとはいえ、お金を払っているのに結局シロアリが駆除できないというのは無駄遣い以外の何物でもありません。

料金を気にするのは重要ですが、費用だけに目を向けず、サービス内容や業者の質なども確認することをおすすめいたします。

もちろん、シロアリ110番のように低価格でサービスや業者の質がいいシロアリ業者もありますけどね。

工事後に業者が潰れてしまった

シロアリの駆除および予防の工事は、一般的には施工をしてから5年ほどは効果があると言われています。

そういった背景から、シロアリ駆除業者の多くは工事後5年保証と謳っているため、安心して工事をお願いすることができます。

仮に工事をした翌年にシロアリが再度発生したとしても、利用した業者にそれを伝えれば再び工事をしてもらえるのです。

しかし、それはシロアリ駆除やシロアリの予防工事をお願いした専門業者が存続している場合に限ります。

工事後のシロアリ発生の苦情の電話をしたとしても、業者が潰れていては電話は通じないでしょう。

もちろんできたばかりのシロアリ駆除業者が信頼できないというわけではないですが、ある程度は経歴や信頼性なども重視したほうが良いのかもしれません。

見積もりで極端に安い額の業者を選んだ

シロアリ駆除をお願いする際には、複数の業者に相見積もりをお願いするのは基本です。

そして、その見積もりをした業者の中から最も良さそうな業者を選び、最終的に契約をすることになります。

見積もりでは、その料金が気になるという方も多いですが、1社だけ極端に安い料金を提示するような業者があるかもしれません。

上述したように、価格のみにつられて契約を結んでしまうと、その後後悔する可能性が高まります。

例えば、極端に駆除料金の安い業者の中には、アフターサービスなどが含まれていないような業者も存在します。

シロアリ駆除は、その工事のみに料金を支払うのではなく、工事後の再処理や保証期間というものに対してもお金を支払うことになります。

例えば、アフターサービスが不要だからとにかく格安でやってほしい、というのであれば、安い料金の業者を選ぶのも良いでしょう。

しかし、業者としてもアフターサービスをする必要がないため、必然的に駆除工事が雑になってしまう可能性が高まります。

工事後も安心して生活を送りたいという方がほとんどだと思いますので、その場合は多少高くてもアフターサービスのある業者を選択しましょう。

床下に散布した薬剤が屋内に入ってきた

一般的な建物であれば、床下に散布する薬剤が屋内まで上がってくるようなことはないはずです。

しかし、例えば自立換気型の建物の場合は床下の空気が建物の内部を循環するような構造になっています。

つまり、自立換気型の建物の床下や土壌に薬剤を散布した場合、その薬剤はその建物中を循環してしまうということなのです。

これは、最初に業者が薬物を散布する建物の構造などをきちんと調べればわかることですし、知識があればすぐに判断できるものです。

反対に言えば、そのような知識のない業者を利用してしまうと、このような悲劇が発生してしまうことになります。

経験の浅い若いシロアリ駆除業者は絶対に避けるべきだとは言いませんが、業者を選ぶ際にはある程度の経験のあるところに任せた方が無難です。

訪問でいきなり契約を迫られた

一般的に、その家の施主がシロアリの駆除や予防を希望することで、施主側からシロアリの駆除業者に連絡を入れることになります。

しかし、訪問してシロアリ被害についての話をされ、そのまま強引に契約を結ぼうとする業者も存在します。

中には、床下換気扇の点検業者など、いきなりシロアリ駆除業者を名乗らずに床下を点検し、シロアリがいるから工事をすべきだというようなケースもあるのです。

また、単純にシロアリの駆除や予防の工事だけではなく、高額な床下換気扇、調湿材を売りつけようとする業者もあります。

そういった業者は話を強引にすすめることも多いため、相手のペースに飲まれずに冷静に対処する必要があります。

例えば、既に設置してある床下換気扇の点検という名目で誰かが来た場合は、実際に設置をしてもらった業者に連絡して確認するなどするとよいでしょう。

最後に

シロアリ駆除業者は、シロアリの駆除だけではなく、シロアリが発生する前の予防工事も行っています。

もちろんシロアリが出てしまったらいち早く業者を選んで駆除してもらう必要がありますが、シロアリが発生する前の予防にも駆除業者は利用可能です。

そして、その業者の選び方も今回紹介させていただいた業者の選び方と同じなので、シロアリ予防工事を希望される方も参考にしていただければと思います。

予防の場合は、できるだけ早く駆除をしなければならないシロアリ発生後とは異なり、ゆっくりと業者を選ぶことができるというメリットがあります。

料金や業者の対応をしっかりと見極めて、安心できるところを選びましょう。

予防に関しては下記の記事で詳しく紹介しています。

関連:シロアリ予防は必要ない?自分で行う際の注意点とおすすめの時期とは